よくあるご質問 

1. クイックタブメニューや設計屋のツールバーが消えてしまった。

2. 文字が「?」で表示される。

3. ハードウェアロックを接続しているのに、設計屋が体験版で起動する。

4. Auto設計屋 起動時にエラーメッセージが表示される。

5. CD-Rやフロッピーを介してコピーした図面の備考が消える。

1.クイックタブメニューや設計屋のツールバーが消えてしまった。

 

 @表示されているツールバー上でマウスを右クリックし[表示状態の設定]メニューを表示します。

   ※メニューが全て非表示の場合は、直接キーボードからコマンド:ASKTBと入力して下さい。

 

 

A表示したい項目にチェックを入れて[ OK ]ボタンを押して下さい。

 

B上記の設定でも表示されない場合は、直接キーボードから"コマンド:ASKTBと"入力して下さい。

 

  2.文字が「?」で表示される。

 

1.[ファイル]-[開く]で図面を呼び出します。

 

2.[文字・情報]-[オブジェクト情報]を指示します。

 

@???で表示されている文字を選択します。

 

Aテキストウィンドウに情報が一覧されますので、「スタイル」を確認します。(例.STANDARD)

3.「STANDARD」のフォントファイルを設定します。

 

@[文字情報・オブジェクト情報]-[文字設定]を実行して、[スタイル設定]ボタンを押します。

 

A文字スタイル管理が表示されます。

 

Bスタイル名を確認します。(例.STANDARD)

 

C[ビッグフォントを使用]にチェックを入れ[適用]ボタンを押しダイアログボックスを閉じます。

 

D[更新]ボタンを押し、[再作図]で完了です。

※まだ、???の文字が残っている場合は、複数のスタイル名が在りますので

  上記の作業を繰り返してください。

 

3.ハードウェアロックを接続しているのに、設計屋が体験版で起動する。

 

ドライバが正常に動作していない可能性がありますので、下記ファイルをダウンロードして

  ドライバの再インストールを行って下さい。
 ※ハードウェアロックの形状により、ドライバが異なります。
 ※セットアップは英語ですが通常は「Next」で進めます。
@USB及びパラレルポートタイプのメーカ名記入無し

ダウンロード:SentinelProtectionInstaller7.6.1.zip

 ※USBタイプの場合はハードウェアロックをPCから外した状態でセットアップして下さい。
Aパラレルポートタイプでメーカ名「HASP」と明記されている

ダウンロード:HASP4_driver_setup.zip

[ご注意] 
上記以外の形状及び、OSにWindows NT以前のバージョンご使用の場合はお問い合わせ下さい。

 

 

4.Auto設計屋 起動時にエラーメッセージが表示される。

 

コマンドラインがフローティング、もしくは非表示になっている場合、このようなエラーメッセージが表示されます。
 
 
下記手順にてコマンドラインを表示/ドッキングして下さい。
 
@ エラーダイアログの[OK]を押します。
A プルダウンメニューから、[ツール]-[コマンドライン]をクリックします。
 
   
B コマンドラインが表示されます。
 
   
C コマンドラインが浮動状態の場合は、画面下部にドッキングさせます。
 
   
D Auto設計屋を終了します。
E Auto設計屋を再起動し、正常に動作する事をご確認下さい。
   
この現象は設計屋の制限事項となります。
コマンドラインは必ず表示/ドッキングの状態でご使用下さい。

 

 

5.CD-Rやフロッピーを介してコピーした図面の備考が消える。

 

■この現象はRev2.0-02以降のリビジョンでは発生しません。

下図のように、備考入力欄に備考情報が残っている場合は、再表示する事が可能です。
ASK標準管理画面の一番右上の[最新情報に更新]ボタンを押して下さい。